本文へ移動
 
|温浴タイム
快適な入浴をサポートします
今日は「あつめ」に、今は「ぬるめ」で…と、入浴前の気分に合わせてお風呂の湯温をサッと調節できるのが、ダイキンエコキュートの新機能「温浴タイム」。入浴中も「温浴タイム保温」が、熱いお湯や水を足すことなく湯温を一定に保つことで、さらに快適な入浴が可能となりました。
「温浴タイム保温」とは
•10分間の「温浴タイム」中に行う保温運転です。
•浴そうのお湯を継続的に循環させ、湯温を常時監視します。温度変化を検知すると、いつでもすぐに追いだき運転し、湯温を維持します。
•配管内の冷めた残り湯が浴そうに流れ込んでくる不快感はありません。
たし湯やたし水をせずに湯温を調整する技術
浴そうのお湯とタンクの高温湯や水との熱交換をすることにより、浴そうの湯量を変えずにお湯の温度を上げ下げすることができます。
 NEW  沸き増し能力アップ機能
急なお湯の使用で湯切れが起きそうになっても、自動的にパワフルな沸き増し運転を行います。 通常の約1.3倍の加熱能力で急いでお湯を沸かすので、湯切れの心配を低減できます。
TOPへ戻る