本文へ移動
【ノーリツ プログレ(PROGRE)特集ページ】
ノーリツビルトインコンロの上級モデルである、「プログレ(PROGRE)」。他のコンロとは違いお値段も若干高めに設定されているのにはワケがあります。お手入れが大変という理由で今までグリルの使用を避けていた方や、「忙しい毎日で時短調理がしたい」という方。プログレ(PROGRE)にはそんな悩みを解決することが出来るビルトインコンロです。他のコンロには無い使い勝手の良い機能を揃えています!
|| ノーリツ最高峰モデル「プログレ」(乾電池タイプ)
 クリックで拡大
全景イメージ
NORIZ プログレ(PROGRE)幅75cmタイプ
写真は天板「プラチナシルバー」
グリルのフェイス部までステンレスカラー仕上げた高級感あふれるコンロ。火加減調整ボタン(右下)は普段は奥に引っ込んでいるのでお手入れの際も凹凸がないのでサッと一拭きするだけです。
 クリックで拡大
全景イメージ
こちらは天板「トリアングルブラック」。
 クリックで拡大
排気口落下物ガード
グリル排気口に「排気口落下物ガード」を採用。食材のかけらや油ハネなどの汚れも、取り外して簡単にお掃除できます。 ※オーブン接続の場合は設置できません。
 クリックで拡大
プログレだけの高級感たっぷりボタン
新商品のプログレは、点火ボタンの側面が立体的なカット加工が施されています。上質な仕上がりで手触り感も抜群です。
|| ガラストップは水で浮かせて拭くだけ
ガラストップはお手入れ性抜群!ノーリツコンロはガラストップに「親水性コーティング」加工が施されています。水を浸しておくと汚れが浮き上がり、こびりついた汚れも落としやすくなります。
 クリックで拡大
1.ガラストップについた汚れ
煮汁が乾いてこびりついた状態
 クリックで拡大
2.水を浸す
汚れに水をかけて浸しておく(10分程度)
 クリックで拡大
3.汚れが浮き上がる
かるく拭くだけで簡単に汚れが取れ・・・
 クリックで拡大
4.キレイに取れます!
|| ガラストップの先端部もこだわりの構造
ノーリツのガラストップは厚さ4mm、耐熱温度は約750℃の耐熱結晶化ガラス。コンロバーナーとグリルを同時使用しても変形したり、調理中に冷水がかかったとしても割れません。さらにプログレは、エッジを効かせたシャープな印象のベベルカット仕様。コンロまわりがすっきりとした印象に。先端はへこむ様に角度がついています。吹きこぼれなどの際は感知機能が装備されているので、すぐに消火。ガラストップの端までふきこぼれたモノが広がることはありません。
|| 高級感あふれるステンレスごとく
ブラックホーローごとくに比べると高級感がアップするステンレスごとく。ただステンレスなので使用するとすぐにごとくの先端部が変色します。ステンレスクリーナーなどでキレイにすることは出来ますが、磨きこむ必要があるので多少手間がかかるかもしれません。ステンレスにするか、ホーローにするか好みの問題なので、高級感あふれるステンレスですが変色がどうしても気になる方は、ブラックホーローをおすすめします。
|| 焼き網無し。プレートで魚焼きできます!
 クリックで拡大
焼き網無しのプレートが付属
プログレの最大の特長である「プレートパン」従来のコンロのグリルのように焼き網がありません。この焼き網の代わりにプレート使用して調理します。プレートの上に食材を置くので網焼きのような油が下に落ちることがないので普段のグリル庫内のお手入れはカンタン!従来のグリルは汚れてお手入れが大変・・・グリル使用を避けていた方もコレな庫内のお掃除もグッと楽になります。 また、プレート本体表面は山状に少し角度(凸形状)が付いています。この角度によって調理中に食材から出る油がプレート端に自動的に流れるので、食材がしたたり落ちた油でべチャッとすることもありません。もちろん従来通りの魚焼きなどの使い方もできるのですが、このプレートパンを使って食材を温めたり、ヘルシーなノンフライ調理がでます。
 クリックで拡大
グリル庫内
従来のように両サイドからバーナーが出るコンロとは全く構造が異なり、庫内下に大きなバーナーが1つ。これがマルチグリルになります。非常に細かい火加減の調整ができるので多数のオートメニューのラインナップはもちろん、今までグリルではできなかった「蒸す」「煮る」や「パン」が可能になっています。
 クリックで拡大
調理例
プレートパンではもちろん魚以外の鶏肉なども調理可能。
※【便利な解凍焼き上げ機能もあり】
下味をつけて冷凍した鶏肉や魚を、時間を設定するだけで、解凍から焼き上げまで調理します。これはプログレにしか無い機能です!
 クリックで拡大
余分な脂は端へ
魚よりも多く脂が出る鶏肉ですが、余分な脂はプレートの隅に流れている様子がわかります。このプレートで魚を焼いてもふっくら仕上がりです。
|| 「キャセロール」付。メインディッシュがつくれる! プログレだけ 
 クリックで拡大
「煮る」「焼く」「蒸す」ができる!
プレートパンからキャセロールへ取替えると、従来では焼く事しかできなかったグリルが、煮物やシチュー、プリンやパンまで調理が可能です!前モデルから評判の高かったキャセロールが標準装備されています。
 クリックで拡大
フタをあけた様子
キャセロールの底には網が付いています。何のための網なのかというと、プログレは低温調理ができるようになったのですが、低温調理の際に余計な水分を落とすため。ローストビーフ、蒸し鶏等これまで専用の調理器具が必要だったものがキャセロールでは調理が可能です。
 クリックで拡大
操作はカンガルーポケットで
大きな文字にイラストが入っているので直感的に操作ができるよう、わかりやすく配慮されています。
 クリックで拡大
メニューは多数
該当するメニューを選ぶだけで、火加減やタイマーを設定する必要が無く自動で仕上がります。
|| 調理例:燻製モード プログレだけ 
 クリックで拡大
チーズの燻製
細かな火加減が設定できるマルチグリルだからこそ、「燻製」も調理ができます!プログレだけの特別機能です。
 クリックで拡大
仕上がり
このチーズの他にも手羽先や、たまごなど普段の食材を使って燻製づくりが手軽にできます!
クリックで拡大
操作部でカンタン入力
「燻製」モードを選ぶだけで火加減も自動で調理。
|| 調理例:ごはんモード
クリックで拡大
キャセロールでご飯も炊ける
3合まで炊けるご飯モード。水加減を調整すれば3合より少なくてもOK。
他にも・・・
①炊き込みごはん
②玄米
の中から選ぶことが出来ます。炊き方が難しい玄米ごはんもオートメニューを活用して自動で簡単に炊き上げます。
クリックで拡大
ガスで炊いたごはんはおいしい
電気式炊飯器よりもガスで炊いたごはんの方が美味しいという声を聞きますが、やはりふっくら仕上がりで味の違いはすぐに分かるぐらいの美味しさでした。是非試してほしい機能です。
 
クリックで拡大
操作部でカンタン入力
「オートメニュー」モードでごはんを選ぶだけで火加減も自動で調理。
|| 天板機能も進化「焼サポート」 プログレだけ 
火加減を調節しながら、裏返すタイミングをお知らせする新機能。ハンバーグやホットケーキなどの調理をサポートする「焼サポート」と、筑前煮や肉じゃが、カレーといった、火加減の調節がポイントの煮もの料理を自動調理する「煮るオート」。新機能が加わっています。プログレだけの新機能です!
クリックで拡大
調理例:ハンバーグ
「焼サポート」を使ったハンバーグ調理例。
クリックで拡大
操作はカンガルーポケットで
焼きサポートモードを選択。フライパン予熱はもちろん食材を投入するタイミングをブザー音でお知らせします。タイマーの設定時間は食材によって異なるため、同梱のレシピブックで詳細が記されています。
クリックで拡大
フタやひっくり返すタイミングもお知らせ
都度タイマー設定をするたびに、フライパンにフタをする時や食材を裏返すタイミングもお知らせします。
クリックで拡大
仕上がり
タイマーが終了するとブザー音が鳴って終了。火も自動で消えます。ハンバーグの他にもぶりの塩焼きやポークソテー、フレンチトーストやホットケーキにも焼サポートが対応しています。
|| お惣菜のあたためも得意
1. 時間がたったお惣菜
その中から上記時短調理②「あたため」機能を使って時短調理してみました。写真はどこのスーパーでも売られているコロッケのお惣菜。購入して数時間経過しているので、コロッケの衣も水分を吸収してかなり柔らかくなっています。。
2. あたためモードスタート!
お惣菜をプレートパンの上に載せてあたためモードON。たったこれだけの作業ですが、果たして美味しい時短調理はできるのでしょうか。。。
3. 調理モード完成
数分経過してモード終了音が鳴って完成。グリルを開けてみると写真ではわかりづらいかもしれませんが、水分を吸収していたコロッケの衣がカラッと乾いたように仕上がっていました。衣に付着していた水分が全くありません。コロッケは裏返したりしていないですが、裏側も衣に付いた水分は飛んでいました。
4. 試食の感想
お箸でコロッケを裂いた瞬間、サクサクッ!と音が。揚げたてに近い感触です。実際試食してみると中までしっかりと温かかく美味しかったです。「あたため」モードと称していますが実際は電子レンジとはぜんぜん違う仕上がりに驚きました。水分を含んだびちゃっとした仕上がりではなく、外はカリッ!中はしっとりでした。
 
|| プログレ総評・感想など
プログレは時短調理でもこだわり調理でも両方得意の万能コンロ
業界で初となる[燻製モード][低温調理モード]などを新たに搭載。この機能は“特別ないちにち”の時にピッタリ。スモークチップを使用してチーズ、ソーセージ、ししゃもなど香ばしく焼き上げる燻製モードに、温度管理が難しいローストビーフや蒸し鶏、りんごのコンポートに対応した低温調理モード。これらこだわりの調理方法に加えて、忙しい朝や仕事帰りの疲れた夜には時短調理を駆使して手軽に、且つ美味しく調理できる。。。 時短調理でもこだわり調理でも得意なので万能コンロだと思います。 1グレード下の当店人気商品である「ピアット」、これと比較するとお値段がネック。価格に差があります。しかし今回ご紹介した時短調理やこだわり調理はプログレにしか無い非常に魅力的な装備。お値段に差がありますが、逆に考えれば、別途据置き型オーブンやレンジなど、それらを購入する費用が無くなるかもしれない事を考えれば、そこまで負担感もなくなるのでは。と思います。しっかり使えるマルチグリルなので、これらの条件にピッタリの方は是非おススメできるビルトインコンロです!
会社概要
株式会社 ズオーデンキ
 〒560-0013
 大阪府豊中市上野東2-11-14
 TEL: 06-6841-0160
 FAX: 06-6841-0363
 【営業時間】9:00~17:00
 【休業日】土日祝
     (土曜は工事のみ受付)
--------------------------------
住宅設備機器、省エネ機器
リフォーム工事

 

9
7
6
7
2
1
TOPへ戻る